ゲッターズ飯田の占い!占いは心のマッサージ的存在なんだという事

ゲッターズ飯田の占い!占いは心のマッサージ的存在なんだという事

ゲッターズ飯田さんに教えていただいた幸せ言葉で、占いを信じて行動することの意味があります。

占いについて、とっても役立つことを語ってくださってますので、ご紹介させていただきます。


ゲッターズ飯田さんに教えて頂いたしあわせ言葉

所詮占いですが
どこから心のマッサージのようなもので
少し気が楽になれたり

楽しく人生を送るための
小道具だったり
ちょっとした情報なんだと思う

運や流れがある事を知っておいた方が
気が楽だと
僕は思うから

気休めだけど
気休めは必要だと思う

やる気も時々休ませないと疲れてしまうから
元気になるために休ませる必要はある
「元の気になるから元気」元になるためには休ませる必要があるのが気休め
占いはその一つでしかないけれど

気休めだけで終わらないで信じて行動して欲しい

ゲッターズ飯田さんは、占いのことを心のマッサージのようなものとおっしゃられてます。

心のマッサージとは、かなり私の心に響きました。

生きていると、心も疲れてしまう事ってありますよね?

体が疲れれば、マッサージに通えばよいでしょう。

心が疲れた時ってどうすればいいですか?

自分の中で処理しきれないで、もう無理、もうダメだ…と自暴自棄になってしまうことってありませんか?

占いはそうならないための道具だったんですね。

楽しい人生を送るためにも必要ですし、それだけではなく、辛い心を癒してくれる、そんな心のマッサージ的存在でもあります。


占いにより運の流れを知っておく事

運の流れをある程度知っておくことで、気が楽になります。

ゲッターズ飯田さん自ら、占いの事を「気休めだけど気休めは必要だと思う」と言われています。

気休めとは、気を休めると言うことで体を休めるということにもつながります。

占いは、体を休めるため、気を休めるための1つだと言われているのです。

そして気休めで終わらないように、信じて行動することで運気は開けてていくとも言われています。

何事でもそうですが、行動ありきですね。

すぐに行動できるか、行動できないかでその人の運命は変わっていきます。

運命の神様は待ってくれないからです。

せっかくあなたのところにチャンスの神様が来てるのに、準備ができなくてつかめないと言うのは悲しすぎますよね?

占いを信じて行動することで、チャンスの神様もつかめる可能性が高くなるわけです。

ゲッターズ飯田さんは、運気を良くする方法、そしてこの世の中を生きやすくする方法をいろいろ教えてくださいます。

そんなゲッターズ飯田さんの言葉は、スマホアプリゲッターズ飯田流から頂ことができます(*’ω’*)