あなたは助け合いの精神を持って毎日を生きていますか?

ゲッターズ飯田さんの、幸せ言葉を集めています。

自分にとって足りないものは、手帳にメモして毎日眺めています。
そんな中から、お気に入りのゲッターズ飯田さんの言葉をご紹介させていただきます。


ゲッターズ飯田さんに教えて頂いたしあわせ言葉

人生はどれだけシンプルに生きられるのか

何でもできるは

何にもできない人になる

何かが得意で

何かが不得意な方がいい

互いに助け合う事ができる人間関係が良くなる

できない事はできないと

ハッキリ言うことは恥ずかしい事でも何でもなくて

だから

専門家ができたり

得意な人や好きな人の活躍する場所がある

負けず嫌いの頑張り屋で

自分は何でもできる!

白旗を上げない

他人に頭を下げられない人の方が

延々に苦労が続いたりするもので

周囲も

「自分でできるというなら、お好きにどうそ」

その人は間違っていようがいまいと

手助けもアドバイスもしてくれなくなる

何でもできる

案外怖いのに

できない事は沢山あって当たり前

知らなくて当たり前

分からなくてもいい

素直に頭を下げて教えてもらう

助けてもらうから

今度は相手が困ったときに助けてあげられるように生きる事が大切で

何でもできない方がいい

何でも知らない方が良いこともある

なんでも一人でできる人っていませんか?

あなたは、何かできないことにぶち当たった時に、誰かに相談するタイプですか?それとも自分で全部やってしまおうとするタイプですか?

できないことを誰かに相談するのは恥ずかしいと思うタイプでしょうか?

もちろん、自分で全てやってみようと思う気持ちはとても良いものです。

しかしながら、人には向き不向きというものがあります。

自分ではなんでもできるとかたくなに人の助けを拒否していると、周りの人も「お好きにどうぞ」と言う気持ちになるんだということを知りました。

餅は餅やと言う言葉がある通り、プロがやった方がなんでもスムーズに行きますよね?

その分自分は、他のもっと自分に向いていることに注力することができるのです。

人間なので、できないことがたくさんあって当たり前と言うことを知りました。


人に素直に助けてもらうことも重要だという事

そして、人に助けてもらう際には、素直に頭を下げて教えてもらう、助けてもらうことが重要なんだと言うことを知りました。

教えてもらったら、今度は自分が得意なことを教えてあげればいいだけですよね。

人生なんてそんなものです。すべては回りに回ってます。

回って回って自分に返ってきます。自分が行った行いがすべてだと言う事ですね。

それに気づくことができたときに、人生を豊かなものになってきます。

ゲッターズ飯田さんには、いつも人生の大切なことをたくさん教えていただいてます。