完璧過ぎなくていいんだよと自分に言い聞かせてみませんか?

完璧過ぎなくていいんだよと自分に言い聞かせてみませんか?

ゲッターズ飯田さんに教えていただいた幸せ言葉で、人はそれほど完璧じゃないと言う言葉があります。

もっともだと思ったお言葉でしたので、ご紹介させていただきます。


ゲッターズ飯田さんに教えて頂いたしあわせ言葉

お酒で失敗したり
禁煙に失敗したり
ダイエットに失敗をしてもいい
それが自分がダメではなく

ゆっくりやれば良いし
少しずつやればいい
自分のペースは自分で守れる範囲でやれば良い

「人は知っていてもやってしまうもの」
だからその後どうすればいいのか

自分が完璧ではない事を知れるから
人はまた頑張れる
人には必ず
「そんなところもある」

あなたは、ダイエットに失敗した事はありますか?

タバコを吸われる方でしたら禁煙に失敗したことってありますか?

なんとなく人は、自分は完璧だと思いがちです。

ダイエットや禁煙などで失敗しても、また次頑張ろうと自己嫌悪に陥っ行った後に思いますよね?

そこで自己嫌悪に陥ってしまい「どうせ私なんて」と思ってしまうパターンは、1番だめなパターンです。

なぜなら人間は完璧では無いからです。完璧な人などこの世に存在しないのではないでしょうか?

完璧じゃないからこそ、いきなりは出来ないのです。

頭の中でそう思っていれば、出来なかった時に自己嫌悪になって落ち込むこともそんなにないですよね?

また次頑張ろうと思えてきますよね?

私は結構完璧主義なところがあり、できないことに自己嫌悪に落ちてしまうタイプでした。

ストイックにいろいろやってきたタイプでしたが、ある時を境に、こんなにストイックにならなくてもいいんだと思ったことがあります。


ストイックになりすぎるとダメな部分が浮き彫りになってしまう

ストイックになればなるほど、自分の駄目な部分が浮き彫りになり、そして自己嫌悪に陥ってしまですね。

そうすることで、全てのやる気がなくなり、今までやってきた努力が無駄になってしまう…そんなことってありませんか?

おそらくまじめな方ほどそのようなことって多いはずです。

まず一度、完璧主義は捨てて、完璧じゃない自分も認めてあげることです。

「ゆっくりでいいんだ」ということを、ゲッターズ飯田さんに教えていただいたのです。

ゆっくりそして少しずつ、自分のペースで進んでいくのが実は1番目標達成に近づける方法だったりします。

ウサギとカメの話がありますが、あの話もあながち嘘じゃないですね。

また、他人にも完璧を求める人がいますが、自分が完璧じゃないのに他の人に完璧を求めるのもちょっと違いますよね。

どうしてもゆずれない部分はゆずれないで仕方ありませんが、完璧を求めると疲れてしまうだけです。

自分が完璧でないことを知っていれば、相手にも完璧を求めなくて済むようになります。

少しだけ楽に人生を生きられるようになると思いませんか?

あの人も自分も完璧じゃないと心得て、ゆるく生きていく必要もあるのではないでしょうか?

そんなことをゲッターズ飯田さんに教えていただきました。

最近ちょっと疲れ気味で…と思われている方は、もしかしたら完璧を求めすぎているのかもしれませんね。

自分だけに対してではなく、人に対して完璧を求めると疲れてしまうだけです。

少しだけ、完璧から離れてみて自分のペースで歩んでみてください。

私はこれができるようになってから、心の疲れが減りました。

ゲッターズ飯田さんから、毎日素敵な言葉をいただいてます。

ゲッターズ飯田さんの幸せ言葉はとってもお勧めです(*’ω’*)