鏡を大切にする事で運はどんどん上がっていく!

鏡を大切にする事で運はどんどん上がっていく!

ゲッターズ飯田さんの幸せ言葉で、鏡を大切にすること、鏡に感謝する事で運気が上がることについての言葉があります。

今まで鏡をそんな重要なものだと思ってませんでしたが、鏡をもっともっと大切にしていこうと思った、そんな言葉です。


ゲッターズ飯田さんに教えて頂いたしあわせ言葉

他人から見える自分を映すものが鏡です。
それをおろそかにするということは、他人をおろそかにするということ。
一日一回でもいいから、「綺麗かな」「失礼はないかな」と、自分をきちんと見てみましょう。

自分の親、先祖など、過去の繋がりを経て、今の自分があります。
今の自分を確認できるのが、鏡です。
鏡を大切にするということは、人やお金、自分を作ったもの全てに、感謝をするということです。
それらを大切にできる人に、人やお金が、集まってきます。

「汚れた鏡を磨く」「一日一回鏡を見る」ということを忘れずに、鏡を大切にしてみてください。

ゲッターズ飯田さんがラジオで言われていたことですが、鏡と言うのは、他人から見える自分を移すものだと言われています。

という事はつまり、鏡を見ることをおろそかにすると言う事は、他人をおろそかにすると言う事につながるのです。

必ず一日一回は最低でも、失礼はないかなど自分自身をきちんと見る癖をつけていくことが重要だと言われていました。


鏡を大切にする事は今までの自分に感謝をするということ

そして、鏡と言うのは、今の自分を確認できるものだそうです。

鏡を大切にすると言う事は、自分の作ったものすべてに感謝をすると言うことにつながります。

そのようなことに感謝することで、あなたの周りに人やお金が集まってくるのです。

鏡は毎日きちんときれいに磨き、一日一回は最低でも鏡を見ると言う習慣をつけていくことで、運気も上がっていきます。

そして、あなたの周りに人もたくさん集まってくることにもつながります。

鏡はピカピカに磨くと言うことが風水では言われていますが、いろいろな意味があることだったのですね。

鏡を見る事は、自分だけの為だけではなく、人のためでもあるのですから、積極的に鏡を見なければいけません。

そして鏡を大切に磨いていかなければなりませんね。

色々と知らなかったことを教えていただくことで、運気をドンドンと上昇していくことができるようになるのがゲッターズ飯田さんの言葉です。

もっともっと鏡に感謝して生きていきたいと思えたそんな言葉でした。

今回のこちらのゲッターズ飯田さんの言葉は、ゲッターズ飯田さんがラジオで言われていた幸せ言葉ですが、スマホアプリのゲッターズ飯田流からは、毎日ゲッターズ飯田さんの幸せ言葉を頂ことができます。

スマホをお持ちの方でしたら誰でもダウンロードして利用することができるので、かなりお勧めです(*´▽`*)