自分のためではなく他人のために生きることで運勢はどんどん変わる

自分のためではなく他人のために生きることで運勢はどんどん変わる

ゲッターズ飯田さんの言葉で、半分は他人のために生きるということについての言葉があります。

かなり納得がいく言葉でしたので、シェアさせていただきます。


ゲッターズ飯田さんに教えて頂いたしあわせ言葉

自分のために生きるのではなく

他人のために生きる

ただ

間違ってはいけないのは

自分のために生きるのではなく

他人のために生きるは

他人のため「だけ」に生きるわけではないので

半々くらい

自分半分

他人半分

そのバランスが大切

あなたは、自分のための人生を生きていますか?

それとも、半分は他人のために生きていますか?

しかしながら、他人のためだけに生きるのはだめだと言われています。

半々位がちょうどいいんだそうです。

そのバランスを崩してしまうと、また人生悪い方向に行ってしまうと言うことなんでしょう。

他人の意見を取り入れたり、他の人が面白いと言っているものを自分は興味がないけどやってみると何かしら新しい発見があると言われています。

全く興味がないけど、誰かからこの本面白いから読んでみてと言われて読んだ本が思いのほかすごく面白く、はまってしまったなんて言う経験はありませんか?

学生時代に漫画などでよくあったと言う方も多いのではないでしょうか?

自分の趣味や自分の好みだけで生きてると、世界がものすごく狭くなってしまいます。


他人の意見を取り入れて生きる事で人生楽しくなるという事

人の意見も半分は取り入れて生きていくことで、こんなに面白いことがこの世の中にあったんだ、こんなに楽しいことがあったんだと言う発見を常にしていくことができます。

人は、好奇心があるから前に進むことができると言われています。

同じことばかりしていると、好奇心などが薄れていき、つまらない人生になってしまいます。

ゲッターズ飯田さんが言うには、人生がつまらないと嘆く人と言うのは、自分中心に生き過ぎていると言われています。

ゲッターズ飯田さんのこの言葉を知り、なるほどと思ってしまいました。

なんか最近つまらないなと感じていると言う方は、自分の胸に手を当てて自分中心に生きすぎてないか考えてみてください。

おそらく、自分の中に答えがあるはずです。

ゲッターズ飯田さんには、楽しく生きるコツをいろいろと教えていただいてます。

スマホアプリのゲッターズ飯田流は、いろいろな面でオススメのアプリなので一度利用されてみると良いでしょう(*´▽`*)