「人には人の事情がある」事に気づく事で人間関係は円滑に

「人には人の事情がある」事に気づく事で人間関係は円滑に

ゲッターズ飯田さんの幸せ言葉で、人には人の事情があると言う言葉があります。

考えてみると、本当にそうだなとはっとしました。

人には人の事情があると言う事について、ご紹介していきます。


ゲッターズ飯田さんに教えて頂いたしあわせ言葉

人には人の事情がある
自分がどんない辛くても
自分がどんなに寂しくても

他人は解ってくれない

全く接点のない人は
あなたが
どんな状況なのか
どんな人なのか
何も知らない

他人の本当の事情を知っているのは
ほんの少し
身内や
本当に仲のよい友人や
身近なわずかな人

それ以外の知り合いや
名前も知らない人は

自分の事情を知らないし
あなたも
相手の事情を何も知らない

何も知らないなら
簡単に否定したり批判しない方が良い

その人には
その人の理由や事情がある

その方がどういう状況なのか、本当の所はなかなか分からないものですよね。

その人がオープンな人なのかどうなのかによっても異なってきますが、大抵の場合、まわりの人たちの事情と言うものは知らないものです。

しかしながら、何も知らないくせに、色々と否定したり批判したりしてしまう事ってありませんか?

勝手にあなたの考えを押し付けがちになってしまったり、身に覚えはありませんか?

その人はその人なりに一生懸命やってるのかもしれません。

それなのに、何の事情も知らないあなたが口を出す問題でもないですよね?

人には人の事情があるということをきちんとわきまえないと、人間関係にひびが入る場合が出てきてしまいます。

そしてその人から、お節介な人と言う烙印されてしまいます。


人はあまり自分の事情を表に出さないという事

あなたの事情に関しても、その方の事情と全く異なるはずです。

そんな異なる事情を持っているわけなので、深く首を突っ込まない方がいいこともあります。

お節介を焼いて、批判をしたりすることだけはしないようにしないようにしようと心に決めました。

人との距離と言うのは、本当に難しい事ですが、上手に人とお付き合いをしていきたいのであれば、人の事情には首を突っ込まない事です。

もちろん、相手側から事情を伝えてきたりした時には話は別です。

否定や批判から入るのではなく、まずは受け入れる癖をつけていけると良いですね。

ゲッターズ飯田さんには、世の中を生きやすくする、そんな秘訣をいろいろ教えていただいてます。

ゲッターズ飯田さんのスマホアプリゲッターズ飯田流では、いろいろ素敵なゲッターズ飯田さんの言葉を頂ことができます(*´▽`*)