人を馬鹿にする人はバカになれる人に絶対に叶わないんだという事

人を馬鹿にする人はバカになれる人に絶対に叶わないんだという事

ゲッターズ飯田さんのスマホ占い、ゲッターズ飯田流では毎日素敵なお言葉を頂けます。

そんな中から、個人的にお気に入りのゲッターズ飯田さんのお言葉をお伝えしたいと思います。

今回は、ゲッターズ飯田さんがラジオの東京FMで言われてた言葉をご紹介させて頂きます。


ゲッターズ飯田さんに教えて頂いたしあわせ言葉

人を馬鹿にする人もいれば、わざと馬鹿になっている人もいます。

人には、得意なことと不得意なことがあり、完璧な人はいません。

自分にできることが、相手はできないかもしれないし、自分ができないことを、相手はできるかもしれない。

他人のすごさがわかると、他人を馬鹿にできなくなります。

人は専門的になるほど、何かを大きく失うものですが、それでいいのです。

そういう人たちが力を合わせ、持ちつ持たれつ、頭を下げてお願いして、感謝して支えあっています。

他人を馬鹿にする人は、馬鹿になるほど専門分野に没頭する人に、いつまでも敵いません。

馬鹿になれる人に対し、「すごいな」と思う気持ちを忘れず、生きてみてください。

なかなか深いですよね。

人を馬鹿にしたりするつもりは無かったとしても、結果的にそうなってしまってる事って色々と思い返してみるとあるはずです。

私にも、まったくそんなつもりはなくても、そのように相手に取られてしまった事もあります。

なかなか難しい事ですが、色々な人がいるという事を理解しなければならないという事なんですね。

頭では分かってるのに、どうしてこの人は分かってくれないんだろう…と思ってしまう事も多々あります。

自分の物差しで測ってしまってるからですね(*’ω’*)

こんなに簡単な事なのに、何で出来ないんだろう…。

とか思った事ってありませんか?

それはすべて、自分の物差しで測っているからそう感じてしまうんですよね。

人それぞれ、出来る事出来ない事、得意な事、不得意な事って絶対にあるはずです。

でも、自分にできる事ってたいがい人は他の人にも出来ると思ってしまいがちです。

そうして、その人が出来ない事にイライラしてしまうんですね。

フラットになる事って、とっても難しいのですが、多くの方々の課題のような気がします。

もちろん、私も含めてですが(>_<)


わざとバカになれる人は本当の人徳者

わざとバカになれる人って、必ずあなたのまわりにもいませんか?

バカの振りを出来る人って、本当にすごいなって思います。

なぜなら、本当に出来る人にしかバカの振りというものはできませんから。

また、わざとバカになる事で見えることもあるはずです。

なかなか、その域に達するのは難しいかもしれません。

でも、わざとバカになってみる事で見えてくる世界が異なってくるはずです。

わざとバカになってみませんか?

そうして、魂のレベルを上げてみませんか?

ちなみに、この件に関しては、私は全然出来て居ません(>_<)

もっと人として成長していかなきゃダメだなと先日のゲッターズ飯田さんのラジオで痛感した次第です。

ゲッターズ飯田さんの人生を豊かにするお言葉は、ラジオからも頂けますし、毎日ゲッターズ飯田さんのスマホ占いから頂くことができます。

スマホアプリのゲッターズ飯田流は、かなりオススメです(*’ω’*)