長い人生で時には馬鹿になれることも重要なんだという事

長い人生で時には馬鹿になれることも重要なんだという事

ゲッターズ飯田さんに教えていただいた幸せ言葉で、馬鹿で生楽しさを知ると言う事についての話があります。

人生に疲れてると言う方に読んでいただきたい、そんなお言葉です。


ゲッターズ飯田さんに教えて頂いたしあわせ言葉

何でもできる人よりも
何にもできない人の方がいい

自分は賢い
自分は凄い
自分は何でもできる
何でも誰にでも負けない

そう思って生きる人の方が
人生は辛く

自分は馬鹿
自分は何もできない
自分は無能で
自分に何の取り柄もない
そう思って謙虚に明るく楽しく生きている方が
人は沢山助けてくれる

あなたは、何でも自分でできてしまう人ですか?

なんでも誰にでも負けない…そう思って生きてますか?

そう思って生きていると、人生ってとても辛いものですよね。

自分自身で人生を辛くしてしまっているのです。

自分は賢いとか、自分は何でもできると思ってしまうと、まず人に頼らなくなります。

そして、そう思っている人に対して人は何も教えてくれなくなります。

自分自身でバリアを張ってしまっているんですね。

教えてくださいと言う姿勢を見せないと、人は何も教えてくれないのです。

なかなかそういうことに気づくことって、突っ走っているときはできないかもしれません。


謙虚に生きることで助けてもらえるようになるという事

何でも自分で出来てしまう事をひけらかさずに、謙虚に生きると言うことが本当に大事なことなんですね。

謙虚な態度をとっていることで、人は色々と親身になってくださいます。

これは知ってるよと言うような、そのような態度では「あっ、そう」と思われてそれで終了です。

いろいろと損するタイプになってしまいます。

また、自分では何でもできると思っているため、できなかったことに遭遇するときにかなり辛い思いをすることになります。

そんな時にも、周りの人たちはあなたを助けてくれないためです。

常日頃の態度を見返してみてください。

あなたが本当に困った時に、あなたの態度で助けてくれる人はいますか?

今からでも遅くありません。少しだけバカになってみるのも必要です。

自分から人生を辛くするのはもうやめにしませんか?

もし今あなたが人生に疲れてしまっていると言うのでしたら、もしかしたら頑張りすぎてしまってるのかもしれませんね。

人は、1人でがんばっている人よりも、誰かに助けられて頑張る人の方が成功できる確率が非常に高いと言われています。

成功したいなら人を助けそして助けられて、そのような環境で生きていくべきでしょう。

偉そうにしていると、本当に偉いのかどうか試されてしまうだけでまた辛い思いをすることになってしまいます。

そんな人生は今日でやめにしませんか?

人生に疲れてしまったそんな時にも、ゲッターズ飯田さんの言葉は大変役立ちます。

何かを変えたいと思われている方は、ぜひゲッターズ飯田さんの言葉をチェックしてみてください。

スマホアプリゲッターズ飯田流でいただくことができます。